閉じる
  1. 免許と国家資格の違い
  2. 福祉系資格
  3. 高齢者でも活躍できる資格
  4. 資格の取り消し
  5. 高卒でとれる国家資格
  6. 前科のある人でも取れる国家資格
閉じる
閉じる
  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 試験の問題を作る人
  3. 資格の取り消し
  4. 免許と国家資格の違い
  5. 高齢者でも活躍できる資格
  6. 受験資格
  7. 資格手当
  8. 高卒でとれる国家資格
  9. 外国語を必要とする資格
  10. 教育系資格
閉じる

国家資格の種類と取得に必要なこと

外国語を必要とする資格

英語などの外国語が好きであるなら、
外国語を必要とする
国家資格を検討してはいかがでしょうか。

該当するのはとても少ないです。
例えば、通訳案内士の国家資格
があります。

日本に来る外国観光客のガイドをします。
観光の他、会議における同時通訳などが
あります。

各言語ごとに通訳案内士があり、
英語や中国語、フランス語などがあります。

外国語を話せるだけでは
仕事を受注できないため、
各言語の通訳案内士の
国家資格を取得する必要があります。

ただ団体で観光に来る人たちは
案内人も一緒に来ることが多く
通訳案内士が必要とされないことが
あります。

他に外国語が必須条件であるものとして
国際公務員があります。

ユニセフなどの国際機関で働く関係上
英語を使って仕事を行える程度の
語学力を必要とします。

その他、ある程度の学力や専門分野の
実務経験も必要とするため就職するのは
容易ではありません。

このように、外国語に関わる国家資格
難易度が高い傾向にあります。

外国人と直接関わってお金をもらうため
高い語学力を必要とします。

また通訳案内士の場合は
個人で活躍している場合が多く、
営業や売り込みをして
仕事を獲得する必要があります。

英語が好きでたまらない人は、これらの
国家資格取得を考えてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 医療系の国家資格

    医療系資格

  2. 免許と国家資格

    福祉系資格

  3. 建築系資格

  4. 教育系資格

  5. 教育系資格

  6. 会計系資格

おすすめ記事

  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 資格の取り消し
  3. 免許と国家資格の違い
  4. 高齢者でも活躍できる資格
  5. 高卒でとれる国家資格

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 国家資格 前科があったら
    犯罪行為を犯して刑に服した人でも国家資格を取得しようとする人はいます。更生し、新しく仕事…
  2. 国家資格の問題を作る人
    国家資格の試験問題を作る人はどのような人なのでしょうか。年によって難易度が異なるため…
  3. 国家資格の取り消し
    国家資格は試験に合格すれば誰でももらえるものではなく、場合によってはもらえなかったり取り消さ…
  4. 免許と国家資格
    国家資格は国からに免許ではないかと思う人がいますが、免許とは異なります。例えば、…
  5. 高齢者の国家資格
    国家資格を取得して働くからには高齢になっても活躍できる資格を目指したい所です。仕事の…
ページ上部へ戻る