閉じる
  1. 資格の取り消し
  2. 高卒でとれる国家資格
  3. 福祉系資格
  4. 免許と国家資格の違い
  5. 高齢者でも活躍できる資格
  6. 前科のある人でも取れる国家資格
閉じる
閉じる
  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 試験の問題を作る人
  3. 資格の取り消し
  4. 免許と国家資格の違い
  5. 高齢者でも活躍できる資格
  6. 受験資格
  7. 資格手当
  8. 高卒でとれる国家資格
  9. 外国語を必要とする資格
  10. 教育系資格
閉じる

国家資格の種類と取得に必要なこと

教育系資格

幼稚園教諭、小学校教諭などの
教育関係の国家資格も見られます。

子どもの頃から目指していた人、
教育学部に入って教師になると
志した人など様々です。

子どもに直に関わることができ、
子どもの成長に関わることができるのが、
魅力と言えます。

教育学部に入って
国家資格を得ると考える
人が多いですが、
様々な経路があります。

例えば、幼稚園教諭の場合
保育士と同時に取得する人もいます。
幼児教育などの学部に入る人が多いです。

また養護教諭の場合看護師の国家資格も取得
している人が多いです。看護学科に入学して
教職も取っています。

子どもに関わる仕事であるため、
様々な国家資格や経験を持った人が
歓迎されていると言えます。

給与も他の業種と比べると高い傾向にあります。
昔から年功序列な体系であるため、新人の頃は
安くとも徐々にあがっていきます。

中学や高校の教師となると部活や研修などで
忙しく、休みは少ない傾向にあります。
忙しくて給与は高いのが特徴と言えます。

国家資格を取得する人も様々です。
高校からそのまま大学に入って取得する
人もいれば、一度社会人を経験してから
国家資格を取得する人もいます。

最近では多様な人材を
受け入れる方針から、
社会人経験者も多いです。
民間の校長が増えていることも一つ
の要因です。

子どもの成長に関わりたい人はぜひ
国家資格取得を考えてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 法律系資格

  2. 会計系資格

  3. 免許と国家資格

    福祉系資格

  4. 外国語を必要とする資格

  5. 自然環境系資格

  6. 教育系資格

おすすめ記事

  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 資格の取り消し
  3. 免許と国家資格の違い
  4. 高齢者でも活躍できる資格
  5. 高卒でとれる国家資格

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 国家資格 前科があったら
    犯罪行為を犯して刑に服した人でも国家資格を取得しようとする人はいます。更生し、新しく仕事…
  2. 国家資格の問題を作る人
    国家資格の試験問題を作る人はどのような人なのでしょうか。年によって難易度が異なるため…
  3. 国家資格の取り消し
    国家資格は試験に合格すれば誰でももらえるものではなく、場合によってはもらえなかったり取り消さ…
  4. 免許と国家資格
    国家資格は国からに免許ではないかと思う人がいますが、免許とは異なります。例えば、…
  5. 高齢者の国家資格
    国家資格を取得して働くからには高齢になっても活躍できる資格を目指したい所です。仕事の…
ページ上部へ戻る