閉じる
  1. 免許と国家資格の違い
  2. 福祉系資格
  3. 資格の取り消し
  4. 高卒でとれる国家資格
  5. 前科のある人でも取れる国家資格
  6. 高齢者でも活躍できる資格
閉じる
閉じる
  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 試験の問題を作る人
  3. 資格の取り消し
  4. 免許と国家資格の違い
  5. 高齢者でも活躍できる資格
  6. 受験資格
  7. 資格手当
  8. 高卒でとれる国家資格
  9. 外国語を必要とする資格
  10. 教育系資格
閉じる

国家資格の種類と取得に必要なこと

自然環境系資格

自然環境の保護保全に関わる国家資格
あります。気象予報士や造園施工管理士
園芸装飾技能士などがあります。

気象予報士は天気の報道をする際は必ず
必要となる専門家です。
普段の生活だけでなく、
災害を防ぐ上でも
重要な働きをします。

テレビに出演し多くの人に
影響を与えるため、
国家資格取得はとても難しい
言われています。試験の条件はないものの
合格率は低いとされています。

町の緑地に関わるのが
造園施工管理技士の国家資格
持った人々です。

都会では限られた土地を利用して
緑地化をしないといけないため、
都市圏で注目されている国家資格です。

上級資格になるとデザインや
設計もできるようになります。

この他、園芸装飾技能士など技術的な資格も
あります。

自然環境に関わる
国家資格の多くは知識だけでなく
自然と関わる経験が必要になります。

造園施工管理士は
実務経験が必要だし、
園芸装飾技能士は実技試験が必要です。
気象予報士の場合でも
視聴者に分かりやすく伝えるために
経験が必要です。

自然環境系の国家資格の魅力は、
自然や天気の魅力を
多くの人に訴えかけることができること、
と思われます。

そのため、コミュニケーション能力を鍛えたり
振る舞いに気をつけたりと
資格を取得した後も
様々なことを勉強していきます。

自然と共生して生きていくこと、環境を
守ることが各地で盛んになっているため
これらの国家資格は今後も注目されていくと
思われます。

関連記事

  1. 建築系資格

  2. 免許と国家資格

    福祉系資格

  3. 教育系資格

  4. 法律系資格

  5. 外国語を必要とする資格

  6. 会計系資格

おすすめ記事

  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 資格の取り消し
  3. 免許と国家資格の違い
  4. 高齢者でも活躍できる資格
  5. 高卒でとれる国家資格

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 国家資格 前科があったら
    犯罪行為を犯して刑に服した人でも国家資格を取得しようとする人はいます。更生し、新しく仕事…
  2. 国家資格の問題を作る人
    国家資格の試験問題を作る人はどのような人なのでしょうか。年によって難易度が異なるため…
  3. 国家資格の取り消し
    国家資格は試験に合格すれば誰でももらえるものではなく、場合によってはもらえなかったり取り消さ…
  4. 免許と国家資格
    国家資格は国からに免許ではないかと思う人がいますが、免許とは異なります。例えば、…
  5. 高齢者の国家資格
    国家資格を取得して働くからには高齢になっても活躍できる資格を目指したい所です。仕事の…
ページ上部へ戻る