閉じる
  1. 高齢者でも活躍できる資格
  2. 前科のある人でも取れる国家資格
  3. 資格の取り消し
  4. 高卒でとれる国家資格
  5. 免許と国家資格の違い
  6. 福祉系資格
閉じる
閉じる
  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 試験の問題を作る人
  3. 資格の取り消し
  4. 免許と国家資格の違い
  5. 高齢者でも活躍できる資格
  6. 受験資格
  7. 資格手当
  8. 高卒でとれる国家資格
  9. 外国語を必要とする資格
  10. 教育系資格
閉じる

国家資格の種類と取得に必要なこと

受験資格

国家資格の中には、
受験資格があるものがあります。
例えば、医師の国家資格
医学部を修了しないと受験ができませんし、
年齢制限が課せられているものもあります。

受験資格のある国家資格は取得するまで
に時間がかかるため、
仕事で重宝するものが多いです。

また、資格保有者
それほど多くはないため
需要と供給のバランスもとれています。

一方、受験資格のないものでも
試験自体の難易度が高く、
資格保有者が少ないものもあります。

代表的なのが司法試験で、
合格率は一桁代と言われています。
そのため、資格を持っている人は少ないです。

ただ、受験資格のない国家資格は
資格保有者がたくさんいる場合が
多いため資格を持っているだけでは
それほど価値がないことが多いです。

何らかの国家資格を取得しようと考えている
人は受験資格があるかどうかも考えると
良いでしょう。

他に資格の価値を決めるものとして
扱える業務の広さが関係してきます。

例えば、行政書士は様々な業務を担当する上、
都会でも地方でも需要が見られる
国家資格です。

このように仕事の幅が広い資格であれば
様々な職場で活躍ができます。

働いている職場で必要であるかどうかも
含めて、よく検討することが大切です。

関連記事

  1. 免許と国家資格

    免許と国家資格の違い

  2. 高卒でも取れる国家資格

    高卒でとれる国家資格

  3. 国家資格の問題を作る人

    試験の問題を作る人

  4. 国家資格の取り消し

    資格の取り消し

  5. 資格手当

  6. 高齢者の国家資格

    高齢者でも活躍できる資格

おすすめ記事

  1. 前科のある人でも取れる国家資格
  2. 資格の取り消し
  3. 免許と国家資格の違い
  4. 高齢者でも活躍できる資格
  5. 高卒でとれる国家資格

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 国家資格 前科があったら
    犯罪行為を犯して刑に服した人でも国家資格を取得しようとする人はいます。更生し、新しく仕事…
  2. 国家資格の問題を作る人
    国家資格の試験問題を作る人はどのような人なのでしょうか。年によって難易度が異なるため…
  3. 国家資格の取り消し
    国家資格は試験に合格すれば誰でももらえるものではなく、場合によってはもらえなかったり取り消さ…
  4. 免許と国家資格
    国家資格は国からに免許ではないかと思う人がいますが、免許とは異なります。例えば、…
  5. 高齢者の国家資格
    国家資格を取得して働くからには高齢になっても活躍できる資格を目指したい所です。仕事の…
ページ上部へ戻る